「お前じゃ役不足だ」誤用疑惑に決着を!(2010/12/26 ヒャア我慢できねえ!修正だ!)

某格闘ゲームの某キャラクターの勝ち台詞に「お前じゃ役不足だ」というものがあります。
これについて、今でもまだ議論が行われているのを見るに見かねて、こんなページを立ち上げてしまいました。
反省はしていない。
ぶっちゃけ「王様の耳はロバの耳ー!!」って叫びたいだけなんで、閲覧は非推奨です。
閲覧は非推奨です。大事な事なので2回言いました。
……どうでもいいけど「大事な事」って意味被ってますよね。あと「後で後悔する」とか。


さて、「役不足」という言葉の意味は”役者に対して失礼なほどに役柄が貧弱である”という状況を表すものです。
YAHOO!辞書によると「力量に比べて、役目が不相応に軽いこと。また、そのさま。」となっていますね。
大物俳優に対し「学芸会で木の役をやれ」というような場合です。ダメ!ガードポーズが木になっちゃう!
(「俳優などが割り当てられた役に不満を抱くこと」ともありますが、こちらは議論に無関係なので割愛)

要するに人に対して使う言葉ではなく、当然ながら褒め言葉や悪口でさえありません。
よく為されている議論は、そもそもスタート地点から間違っているのです。

完全に「力不足」と混同しての間違いなので、「そっちに訂正してね」だけで議論終了です。
これは「役不足」と「力不足」とを並べるとよく似ているので、
同じような使い方をする言葉に見えてしまうのが混乱を助長しているのではないでしょうか。

あと、「役者不足」というのは”役者の人数が不足している”という意味しかありません。
もちろん「力不足」の代替には決して成り得ませんので、ご注意を。



大間違いをしてるのに限って他人を馬鹿にした口調で煽る輩が多いですが、
そういう人は自らを省みる事をしないからそういうメンタリティになっちゃう訳で、仕方ありませんね。
……せめて辞書引いてから喋ればいいのに。
管理人なんて何か言ったら、後で「間違ってないよな?」と凄く不安になるんですがw




MUGEN研究所へ戻る
MENUへ戻る