アナザーブラッド 原作改造風アレンジ(Another Blood From NITRO ROYALE)

このキャラクターは、サクラカさん作・アナザーブラッド(流血淋漓アレンジ版)を元に、さらに原作に近づける事を目指して改変を加えたものです。

快く公開許可を下さったサクラカさん、どうもありがとうございます。

 

とは言え、完全原作再現だと当て身投げ命で攻めにくいキャラクターですので、いろいろとアレンジを加えております。

もちろんコンフィグファイル(blood-config.cns)をいじる事で、ほぼ原作準拠にする事も可能です。

設定で変更可能な、デフォルトでアレンジしてある点は以下の通り。

○空中ガード可能

○地上攻撃をA→B→Cの流れで通常技キャンセル可能

 しゃがみ攻撃から立ち攻撃への繋ぎが可能

○立ちA・B、しゃがみA・Bを必殺技キャンセル可能

○前方ダッシュを途中でキャンセル可能

○「血の水面に魅入る、写せ」と「血風開封」のコマンドを変更

○緊急回避の動作高速化&終わり際の無敵時間削除

○立ちC・しゃがみC・←or→+Cの動作高速化、←or→+Cの威力低下

○「血風を纏う、抱け(包め)」の発生速度低下

○「血風を纏う、抱け(包め)」・強の威力低下

○「血刃を放つ、断て」・弱が立ちガード可能

○「血刃を放つ、断て」・強の威力強化

○「レムリア・インパクト」の出掛かりの無敵時間削除&動作高速化&敵位置サーチ化
  &画像・音声差し替え
  (画像はエスさんに提供していただきました。どうもありがとうございます)

 

コンフィグをすべて原作準拠設定にしても原作と違う点は、それぞれの技の説明に記してあります。

また、デフォルトではOFFになっていますが、コンフィグをいじる事で以下のような更なるアレンジも可能です。

○「血風開封」の性能を、無敵時間付加版またはサクラカさんアレンジ版に変更可能

○「血風開封」の性能が原作風の場合の、ヒット後の硬直時間を原作準拠に変更可能

○サクラカさん作のオリジナル技「血風を纏う、包め」が使用可能に

○投げを(近距離で)←or→+Cでも出せるように変更可能

○ニトロゲージの増加量を任意に増減可能

○チャンスメイクシステム使用のON・OFF切り替え可能

○「禁忌の血を解放つ、侵せ」または「血風開封」を連続技に組み込んだ際、ダメージ補正を適用するように変更可能

○ガードが解けた直後と空中で攻撃されて着地した直後に、12フレームの投げ無敵を付加可能

○勝ちカットインの有無を切り替え可能

○防御力上昇処理の方式を切り替え可能

 

また、9〜10Pカラーではゲージが常時回復し、11〜12Pカラーではゲージが常時MAXで固定されます。


−基本操作−

・技名

コマンド 補足など
弱攻撃 A しゃがみAは原作と違い、立ちガード不可
中攻撃 B しゃがみBの1・2段目は原作よりもヒット硬直が長い
ジャンプBは原作と違い、しゃがみガード可
強攻撃 C 立ちCは原作と違い、連続ヒットする
ジャンプCは原作と違い、後ろにも攻撃判定が出る
特殊 X 緊急回避
投げ Z or A+B 原作と違い、ガード硬直を掴めないが投げ抜け不可
空中受身 X or A+B or A+C or B+C
挑発 S 原作と違い、自分のニトロゲージを少量増加させる
ハイジャンプ ↓要素後↑要素
チャンスメイク →または↓
空中では→のみ使用可能
投げ以外の攻撃を受け止めて無力化する
地上での→入力は立ち攻撃と空中攻撃に有効
↓入力はしゃがみ攻撃に有効

−必殺技−

紅字はゲージ消費技

・技名

コマンド 補足など
血刃を放つ、刎ねよ ↓ヽ→AorBorC 飛行位置の高い飛び道具。出始めの溜め血球にも攻撃判定あり。
弱は弾速が徐々に遅くなる。
中は弾速が一定。
強は出が非常に遅く(原作よりは速い)、ヒット時は追加攻撃が発生する。
血刃は攻撃で消される。

血刃を放つ、刎ねよ 空中↓ヽ→AorBorC 弱中強の違いは血刃の飛行角度のみ。
出始めの溜め動作はなく、強がヒットしても追加攻撃は出ない。
威力は原作の2倍。

血風を纏う、抱け(包め) →↓ヽAorBorC 当身投げ系の技。投げ以外で攻撃されると(飛び道具含む)自動で反撃する。
弱は持続時間が長く、その場で攻撃を返す。
中は持続時間が短く、全画面投げ判定攻撃を返す。
強は持続時間が非常に短く、高威力の全画面投げ判定攻撃を返す。
強の威力は、デフォルトでは原作より低い。

血刃を放つ、断て ↓/AorBorC 出始めの溜め血球にも攻撃判定あり。
弱はしゃがみガード不可の打撃。コンフィグで性能変更するとガード不可になる。
中はガード不可の打撃+血の飛び道具。
強はガード可能の投げ判定攻撃。空中の敵も投げられるが発生は遅い。

血の水面に魅入る、写せ ↓↓AorXorBorC 四分身する。分身は消滅時に攻撃判定を発生。威力は原作の2倍。
(原作コマンドは←/↓ヽ→AorXorBorC)

血風を纏う、包め ←↓/AorBorC オリジナル技。全画面判定の投げ。
出始めは無防備だが、回避動作中は投げ以外無敵。
弱は前方へ移動、中は後方へ移動、強は移動しない。
デフォルトでは使用不可能。使用する場合はコンフィグを変更の事。

禁忌の血を解放つ、侵せ ↓ヽ→↓ヽ→C 弾速の遅い、空中ガード不可の飛び道具。攻撃で消される。

血風開封 ↓/←↓/←C 突進技。コンフィグで性能変更すると、無敵時間が付加される。
または、無敵時間なしで移動速度が低いが、投げ判定の性能に変更する事も可能。
(原作コマンドは←/↓ヽ→←/↓ヽ→C)

レムリア・インパクト ↓ヽ→↓ヽ→X 出は遅いが、ガード不可の大技。
原作と違い無敵ではないが停止時間が長く、実質的に動作速度が向上している。
さらに、攻撃が敵の足元に発生するようになっている。
コンフィグで原作性能に変更可能。
灼熱の血を孕む、爆ぜよ →↓←↑or←↓→↑C
(一回転コマンド)
オリジナル技。3ゲージ使用の投げ。
無敵時間が長く空中の敵にも当たるが、発生が遅く連続技に組み込めない。
デフォルトではレベル12以上のAIのみが使用可能。使用する場合はコンフィグを変更の事。

−解説−

・このキャラクターの基本Lifeは原作に準じ、750になっています。
(通常のキャラクターは1000です)

・基本Attack値を増減すると、投げなどの威力も影響を受けます

・基本的に、地上での打撃技は空中ガード不可です。
空中に浮いている→+Bや、飛び道具扱いの←or→+Cなどは空中ガード可能です。
(出身ゲームでは全て空中ガード不可ですが、一般的なゲームシステムに準拠しました)

・ニトロゲージ増加量は原作を基本にしていますが、
攻撃を受けた時の増加量はMUGENの基本システムのまま(コンフィグにも影響されない)です。
(相手のHitDefのGivePower設定量を参照できないため)

・「禁忌の血を解放つ、侵せ」か「血風開封」を連続技に組み込んだ場合、特殊な状況を除いて連続ヒットしていてもヒット数が途切れます
(連続技補正システムの副作用です)

・AIはType = Playerのヘルパーが存在する状況には対応していません。
(ただし、Type = Playerのヘルパーは開発途中だったようでバグが存在するため、使用しているキャラクターは少ないと思います)

simulモードもしくはType = Playerのヘルパーを使用しているキャラクターとの対戦では、
バグが起こる、あるいはデバッグモードでエラーを吐く可能性があります。
(現行のMUGENがsimulモードに完全対応していないための限界です)

・ReadMeファイルまで改変なのは仕様です……。


更新履歴

2009.01.14
とりあえずVer.0.99a公開。
改変前の記述が残っているので汚いです。新AI導入時に整理します。

2009.01.15
Ver.0.99b公開。
「禁忌の血を解放つ、侵せ」の判定と動作を修正。

2009.02.22
Ver.1.00公開。
新AIを導入し、記述を整理。
「禁忌の血を解放つ、侵せ」や「レムリア・インパクト(アレンジ版)」、投げ等の発生時間を修正。
その他、原作仕様の緊急回避連発でずっと無敵になれた問題など、いろいろ修正。
仕様も多数変更しました。
ついでにフォルダとdefファイルの名前を変えましたので、旧バージョンを使用している方は導入時にご注意ください

AIはレベル可変式で、4種類(タッグ戦では5種類)のAIモードを自動で切り替える設計になっています。
コンフィグ(本体設定と同じく、blood-config.cnsファイルです)ではレベル変更モード固定の設定ができるほか、
ボスモード対応の防御力上昇設定と、AI常時起動スイッチを用意してあります。

2009.02.22
Ver.1.00a公開。やっぱりありましたね、バグ……。
血風を纏う、抱け(包め)の中および強は、効かない相手などには30秒で復帰する仕様になっていましたが、
これを15秒に短縮。その後、同ラウンド中にはAIが該当技と投げを使用しなくなるように修正しました。
AIが上段チャンスメイク狙いから下段ガードに切り替えるステートのバグを修正しました。
AIレベル12でのダメージ計算のバグを修正しました。
某掲示板で要望のあった、特殊AIレベルをひとつ追加しました。
あと、readmeを同梱し忘れてました。申し訳ありません。

2009.02.23
Ver.1.00b公開。
取り急ぎ、AIのバグ取りと調整を行いました。

2009.02.25
Ver.1.01公開。
立ちC・ジャンプCのヒット硬直、しゃがみCの発生速度、ジャンプB・Cのヒット・ガード時スライド速度、
「血の水面に魅入る、写せ」のガード硬直、空中チャンスメイクの動作を調整しました。
AIもバグ取りと再調整を行いました。

2009.03.18
Ver.1.02公開。
ダッシュ中にチャンスメイクが発生しないように修正しました。
「血風を纏う、抱け(包め)」のバグを修正しました。
「レムリア・インパクト(アレンジ版)」の発生速度を再調整しました。
AIレベル13(発狂モード)の仕様を一部変更しました。
AIのバグ取りと再調整を行いました。
本体・AI共に、[Size]scale=0.9設定に対応しました。

2009.03.21
Ver.1.02b公開。
ゆ〜とはる様のアル・アジフ(ニトロ†ロワイヤル)とのイントロのバグを修正しました。
「血風を纏う、抱け(包め)」のバグを修正しました。
AIの記述ミスを修正しました。

2009.03.23
Ver.1.02c公開。
一部キャラクターに対し、超必殺技が正常にヒットしないバグを修正しました。

2009.03.24
Ver.1.02d公開。
AIが起動していない状態で、一部の技が勝手に出るバグを修正しました。

2009.03.29
Ver.1.03公開。
「血風開封」ヒット後に、敵を落としてしまう事があるバグを修正しました。
投げの発生速度を調整しました。
「血風を纏う、抱け(包め)」に投げ無敵を付加しました(原作準拠だから困る)。
AIのバグ取りと再調整を行いました。

2009.03.30
Ver.1.03a公開。
「血風開封」の動作を調整しました。
「血刃を放つ、断て」・強をガード可能に変更し、攻撃判定を縮小しました。

2009.03.30
Ver.1.03b公開。
ラウンド終了後に、しゃがんで固まってしまう事のあるバグを修正しました。
「血刃を放つ、断て」・強の動作を修正しました。
「血風開封」で、相手の吹き飛び方向が逆になる事のあるバグを修正しました。
←or→+Cで飛び道具を打ち消せるようにしました。

2009.03.31
Ver.1.03c公開。
ラウンド終了後に、しゃがんで固まってしまう事のあるバグを(今度こそ)修正しました。
ジャンプBで飛び道具を打ち消せるようにしました。
「血風開封(原作準拠版)」の動作を調整しました。
「レムリア・インパクト(アレンジ版)」の発生速度を再調整しました。
AIのバグ取りと再調整を行いました。

2009.04.05
Ver.1.04公開。
緊急回避(アレンジ版)の動作速度を調整しました。
しゃがみCの吹き飛びを調整しました(一部キャラクターが相手だと、ヒットさせても反撃確定になっていたため)。
「血刃を放つ、刎ねよ」の当たり判定を調整しました。
各技の受身不能時間などを調整しました。
AIのバグ取りと再調整・強化を行いました。

2009.04.11
Ver.1.04a公開。
しゃがみCの吹き飛びを再調整しました。
防御力ボスモードでの専用イントロを導入しました。
AIのバグ取りと再調整・強化を行いました。
超反応レベルAIでの、超反応当身投げの自重スイッチをコンフィグに追加しました。
デフォルトでは自重あり設定になっており、前バージョンまでと同等の動作をします。

2009.04.16
Ver.1.04b公開。
ジャンプBの吹き飛びを調整しました。
「レムリア・インパクト」の仕様を変更しました。
AIのバグ取りと再調整・強化を行いました。

2009.04.16
Ver.1.04c公開。
AIのバグ取りと再調整を行いました(相手の超必殺技の隙には、超必殺技での反撃を狙わないように変更など)。

2009.04.18
Ver.1.04d公開。
sffファイルを整理しました。
AIのバグ取りと再調整を行いました。

2009.04.18
Ver.1.04e公開。
airファイルを修正しました。
「血風を纏う、抱け(包め)」(アレンジ版)の発生速度を、4フレームから3フレームに再調整しました。
AIのバグ取りと再調整を行いました。

2009.05.03
Ver.1.05公開。
立ちBの発生速度を調整しました。
AIレベル12以上用と、kayui uma様のドラゴン(ニトロ†ロワイヤル)との専用イントロを追加しました。
3ゲージ使用の超必殺技(オリジナル)を追加しました。
AIのバグ取りと再調整・強化を行いました。

2009.05.04
Ver.1.05a公開。
コンフィグの設定箇所を増設しました。

2009.05.08
Ver.1.05b公開。
「血刃を放つ、断て」・弱および中の吹き飛びを修正しました。

2009.05.10
Ver.1.05c公開。
「血風を纏う、抱け(包め)」・中の動作を調整しました。
コンフィグ設定に関わらず、攻撃力がボスモードになってしまうバグを修正しました。

2009.05.24
Ver.1.05d公開。
AI起動方式を改良しました。
「血風を纏う、抱け(包め)」で捕らえた相手を、タッグ戦で他キャラクターに押されないよう修正しました。
「レムリア・インパクト」の演出を調整しました。

2009.05.31
Ver.1.05e公開。
Command2式のAI起動を使用するかどうか切り替えられるようにしました。
「血風を纏う、抱け(包め)」で捕らえた相手が、タッグ戦で画面外に出てしまわないよう修正しました。

2009.06.11
Ver.1.05f公開。
「血刃を放つ、断て」・弱および中の動作を修正しました。
「レムリア・インパクト」の動作を修正しました。

2009.06.19
Ver.1.05g公開。
「血刃を放つ、断て」・強の動作を修正しました。

2009.06.24
Ver.1.05h公開。
AIのバグ取りを行いました。

2009.07.13
Ver.1.06公開。
一部の技に存在した、自動振り向き機能を削除しました。
チャンスメイク&当身投げ自重設定スイッチの機能を拡張しました。
AIのバグ取りと再調整を行いました。

2009.07.17
Ver.1.06a公開。
AIのバグ取りを行いました。

2009.08.02
Ver.1.06b公開。
「禁忌の血を解放つ、侵せ」のダメージ計算式を修正しました。
AI起動時にLifeが全快するように変更しました。
AIのバグ取りと再調整を行いました。

2009.10.07
Ver.1.06c公開。
本体・AI共にバグ取りと再調整を行いました。

2009.12.27
Ver.1.07公開。
本体・AI共にバグ取りと再調整を行いました。
防御力上昇の処理の方式を追加し、コンフィグで変更できるようにしました。
11Pと12Pではパワーが常時MAXになるようにしました。
AIレベル12以上の仕様を一部変更し、専用イントロを追加しました。

2010.01.02
Ver.1.07a公開。
本体・AI共にバグ取りを行いました。
9Pと10Pではパワーが常時回復するようにしました。
防御力ボスモードのスイッチを拡張し、当身投げの隙の喰らい判定を原作準拠にできるようにしました。

2010.01.16
Ver.1.07b公開。
AIの動作を、Dモード(防御)を中心に再調整しました。
当身投げの隙の直後に、ニュートラルポーズの状態で1Fだけ硬直してしまっていた問題を修正しました。

2010.01.23
Ver.1.07c公開。
「レムリア・インパクト」の画像・音声をデモンベイン・ブラッド版に差し替え、従来のものと切り替え可能にしました。
チユリさん・エスさん製作の「遠野紫紀」との特殊イントロを追加しました。
AIレベル13ではコンフィグを無視し、「血風を纏う、抱け(包め)」の隙の判定が原作ボスモード準拠になるようにしました。

2010.02.01
Ver.1.07d公開。
コンフィグで空中ガード不可設定にしても、AIが空中ガードを行える問題を修正しました。
「レムリア・インパクト」演出中に画面がスクロールした際の動作を修正しました。
AIレベル13での「レムリア・インパクト」演出を変更しました。ただし、条件によっては従来の演出となります。
AIレベル13でのゲージ回復量が、常時ゲージ回復カラーにしても通常カラーと変わらなかった問題を修正しました。
AIの動作を再調整しました。

2010.09.19
Ver.1.07e公開。
コマンド入力を一部簡略化、6F(実質5F)の先行入力受付を追加。
AIの動作を一部特殊なキャラに対応させました。
当身投げの処理を修正しました。
9〜10Pカラーのゲージ常時回復モードの記述を修正しました。

2010.09.26
Ver.1.07f公開。
AIのバグ取りと再調整を行いました。
「血風開封」の性能が原作風の場合の、ヒット後の硬直時間を変更するスイッチを増設しました。

2010.10.03
Ver.1.07g公開。
「血刃を放つ、断て」・弱および中が空中ヒットした場合の吹き飛びを原作準拠に変更しました。
AIのバグ取りと再調整を行いました。

2010.10.04
Ver.1.07h公開。
「血風を纏う、抱け(包め)」・中が成功した場合の動作を再調整しました。
AIのバグ取りを行いました。

2010.10.07
Ver.1.08公開。
Attackを変更すると、一部技の威力が著しく増減するバグを修正しました。
「血風を纏う、抱け(包め)」・強のループ部分のバグ取りを行いました。
AIスイッチが入った時の光り方を変更しました。
AIのバグ取りと再調整を行いました。

2011.05.15
Ver.1.08a公開。
「血風を纏う、抱け(包め)」「禁忌の血を解放つ、侵せ」「レムリア・インパクト」「灼熱の血を孕む、爆ぜよ」の処理修正と仕様変更を行いました。
レベル13での自動回避の仕様を変更しました。
AIのバグ取りと再調整を行いました。

2011.07.02
Ver.1.08b公開。
防御力ボスモードではゲージ効率が上昇するように修正しました。また、以前との互換性を保つ為に切り替えスイッチを増設しました。

Author : AkagiK
気まぐれ野郎の館
mail